FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-10

涙の二日間

色ずく頃

デパケンR200ミリが40日目に4錠追加されたあと、4日目
に面会しました。
1週間前とすれば多少顔色が良く成っていましたが、ソウ状態は
其のままでした。
本人が言うには2日間布団の中で泣き続けたそうです。
どうして自分は此の病気になってしまったのか残念で、口惜しい
と嘆いていたのです。
最後には「お袋が生後4ヶ月の時左手を使わないように縛ったか
ら」と恨むのです。
ハンカチで5分位縛ったんだが昔の人は皆そんなにするように教
わったんだと言った事があるのです。
左利きを右利きに直そうとしたのが俺の病気になった原因だと、
何時も結論付けてしまいます。
其れで母親が憎くて堪らないとの事です。
家内は反論すると興奮するので何時も「ご免なさいね」で終わっ
てしまいます。
一生地獄のような生活なので本人の気持を母親は良く分かってい
るのです。
今の病院は法律を大切にし、主治医も本人と親の意見を良く聞い
て、大事にして頂いております。
ギブスが取れてみますと、ガラスで大きな傷跡が何箇所もあり痛
々しい限りでした。
指が使えるようになるには、1ヶ月位リハビリが必要なのです。
卓球台でピンポンを楽しんでいる患者さん達に混じり、自分は見
学するのみと言っていました。
バレーも有るらしく、そちらも見学段階です。
見学だけでも本人の為にはどれだけ救われている事かと思うと感
謝するのみです。

↓↓ポチッと応援宜しく御願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

私のオススメ!!
フコイダン
ムダ毛処理悩みにパイナップル豆乳除毛クリーム
毎日続けるドクターズサプリメント「セイセンコエンザイムQ10」1粒にコエンザイムQ10を100mg配合

薬剤師 募集

医師 転職なら


アフィリエイト・SEO対策







スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

初めまして

私は統合失調症の28才です。6年前に発症した時は息子さんみたいにひどい状態でした。2ヶ月くらいで退院して、病院のデイケアに通いました。初めは自分が病気って認めたくなかったし、自暴自棄になって自分を責めて、毎日がつらかったです。だけど時間が経つにつれて前向きになっていきました。それからデイケアと病院の作業所で働いていました。徐々に友達も増えて病気ともうまくつきあえるようになりました。今では一般の会社で働いています。3年目になりました。薬は夜にリスパダール1ミリを1錠飲んでるだけです。週末は友達や同僚とご飯に行ったりしていますよ♪病気になって失ったものもあるけれど、家族の大切さや周りの人の温かさが身にしみました。こんな私でも元気になれたので、息子さんも大丈夫ですよ(^∀^)暖かく見守ってやってください。私も両親に感謝しています。突然んのコメント失礼しました。

私も心の友達さんと同じように思っていました。コメントするのをためらっていました。
今回他人の家にガラスを割って逃げ込んだ事で相手の方がいい方でよかったと思いますが、それは奇跡的な事で本来は大変な事件ですお母様に暴力振るうのもヒドイ事です。
お父様もお母様も優しすぎます。
病気とは関係なくても甘えてしまう状況です。
私の妹は昔のトラウマから(家庭環境)鬱病になりました。私も病院には行ってはいませんが何かしらの精神的な病気があるとおもいます。私たちは母を責めました。そこで母は過去の事謝ってきました。でもそれ以上はどうにもできないと言いました。私たちもそう思いました。妹は自分から病院に行き、自分で立ち直りながら頑張っています。私もフラッシュバックで辛い時もあるけど、結局自分で前に進まなければいけないと思っています。
もし母が負い目を感じて私と妹の言いなりになっていたなら、私たちの症状はもっと酷かったと思うんです。息子さんを心配する気持ちはわかります。
見捨てるとかほっておけと言ってるわけではありません。
心の友達さんのアドバイスは私も同じ気持ちです。

こんにちは

息子さんの言っているのは一理あるのかもしれません。しかし、親としてはそれはやむをないのかと思います。いろいろな面で息子さんに、愛情を注ぎすぎた結果、否定的な目で息子さんを見た面はあったのかと思います。でも、それはしょうがないです。親として、よかれと思ったのだったら。
できたら、今後、肯定的な目で見てみませんか?もう、過去を振り返るのをやめて、静かに、前向きのできることをやっていって欲しいと思います。息子さんにはもう、謝らなくても良いと思います。何回、謝っても、前に進みません。もう、その話にのらないでください。
それより、今の息子さんが楽になるように、やりたいことがやれるように、静かにしてあげることが大切と思います。親が動揺しては子供も動揺します。一喜一憂せずに、他人に振られずに、他人のせいにせずに、静かにすることが大切かと思います。
まだ、大丈夫、間に合うと思います。ゆっくりと進めば。
ブログ内検索
リンク
プロフィール

トンマサ

Author:トンマサ
統合失調症の家庭環境から発信しています。
発病の経緯、薬との付き合い方、日常の在り方等々ご参考になれば幸いです。



最近の記事
ランキング
応援宜しく御願いします。
看護師転職応援
看護師の求人なら【看護プロ】
薬剤師応援
医療福祉の転職支援はアイデムエキスパート
薬剤師・看護師募集
転職応援
求人情報
薬剤師の方へ(転職)
職場は選ぶが勝ち
アンケートで稼ぐなら
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有
マクロミルへ登録
格安航空券のお求めはコチラ
国内格安航空券サイトe航空券.com 最大当日1時間前まで予約可能!
健康はいが米
脱毛ドクタータカハシ
FP
FP
資格は一生もの
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
英国大使館公認ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
好きな企業クリックして下さい
3クリックで完了
blogram
なかの人
クリック不要
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。