FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-14

救急車

空

先日の事でした。
息子から電話が有り 話を聞いていますと、どうした事かとても
大変な様子になっている感じがしました。
夜の7時半に家内は仕事から帰って来ましたので、二人で息子の
家に行ってみました。
ところが玄関には入るなり、息子は変な声で唸りながら歯軋りは
するし、手足をばたつかせながら言葉にならない事をわめいてい
るのです。
痙攣を起こした状態でしたので二人で抑え、
「お母さんよッ お母さんよッ・・・」 と家内は顔を撫でてい
ました。
「弟が死んだッ」 と何回も声を張り上げてわめいているのです。
1分位経ったでしょうか?
息子は突然立ち上がった末、母親をけったり殴ったりが始まった
のです。
とても大きい息子なので家内は殴られっぱなしでしたので私も何
とかしないとと、息子の手を握り引き離したのです。
私にも襲い掛かって来るものと思っていました。
但し其処までで、私を見て直ぐ止めてくれましたので助かったの
です。
家内に119番に電話して救急車を呼ぶように言いました。
息子には「救急車が来るのでズボンとシャツを取り替へる様に」
と私は叫んでいました。
119番に電話した後、家内は外へ出まして救急車を待ったので
す。
10分位経った頃、5~6人の救急隊員が到着してくれましたの
で家内は嬉しかったと言っていました。
それも其の筈、息子と主人の事が気になって仕方が無かったから
なのです。
早速、隊員に中に急いで入って貰うように頼んだのでした。
私と息子は隊員の指示を聞きました。
「痙攣が有るから脳外科に行きましよう」と、色々手配して下さ
いました。
病院に着いた頃は何の痙攣も無く、先生は「其の侭帰って又発作
でも起こったら又直ぐ連れて来て下さい」との事で私と息子はタ
クシーで帰ったのです。
玄関先で「お母さんご免ね、骨折は無いよね」
    「大丈夫よッ・・・」
    「ああー良かった~」
とこんな会話の後、夜10時頃には3人で晩御飯を食べたのでし
た。
其の食後、息子は薬を飲んで直ぐ寝ましたので私達も帰ったので
す。
脳外科の先生から「明日は必ず掛かり付けの精神科に行って下さ
い」と言われていましたので3人で行く約束をして帰ったのでし
た。

↓↓ポチッと応援宜しく御願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

私のオススメ!!
フコイダン
ムダ毛処理悩みにパイナップル豆乳除毛クリーム
毎日続けるドクターズサプリメント「セイセンコエンザイムQ10」1粒にコエンザイムQ10を100mg配合

薬剤師 募集

医師 転職なら


アフィリエイト・SEO対策







スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
リンク
プロフィール

トンマサ

Author:トンマサ
統合失調症の家庭環境から発信しています。
発病の経緯、薬との付き合い方、日常の在り方等々ご参考になれば幸いです。



最近の記事
ランキング
応援宜しく御願いします。
看護師転職応援
看護師の求人なら【看護プロ】
薬剤師応援
医療福祉の転職支援はアイデムエキスパート
薬剤師・看護師募集
転職応援
求人情報
薬剤師の方へ(転職)
職場は選ぶが勝ち
アンケートで稼ぐなら
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有
マクロミルへ登録
格安航空券のお求めはコチラ
国内格安航空券サイトe航空券.com 最大当日1時間前まで予約可能!
健康はいが米
脱毛ドクタータカハシ
FP
FP
資格は一生もの
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
英国大使館公認ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
好きな企業クリックして下さい
3クリックで完了
blogram
なかの人
クリック不要
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。