--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-28

昼食の頃

船

今日は家内の精密検査の日でしたが急遽明日に延期されましたので息子に電話して回転寿司を食べに行く事にしました。
12時をメドに待っているように約束しましたので其れに間に合うように行きたいと考えています。
ところで今度の病院外来って何日だったか、2週間後と言う事でしたから2月5日だったと思います。
日曜日は欠かさず教会に行って色々教わっているようです。
自分を反省しなさい、分かるまで考えなさいと言われたようです。
人間修養が足りないって事でしょうか。
当たり前のように行われてきた精神修養も足りないって事があるんでしょうか?
病気の部分とばかり捉えていましたが今後はクリスチャンとしての説教で大分精神修養が整って来るような気が致します。
薬品に頼る部分と精神を鍛える部分とが相乗効果として人間を蘇らせる結果になりそうです。
http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑

http://counter.fc2.com/

gooリサーチモニターに登録!

【edita.jp】エディタコミュニティ





スポンサーサイト
2008-01-22

今日は外来日

川

22日は退院後始めての外来日でしたから午前中は病院に行ったものと思います。
非常に調子が良く体も軽いと言っていましたので何の心配も有りません。
以前の病院は退院しても体が重く、20年お世話に成った割りには好結果も表れずじまいでした。
電気治療なんかが今回の病院は最初2~3週間有りましたのでこれも良い結果を生んだんでしょうか?
全然今回は違うと、良い結果が出ている事に先生の治療の違いに家族中驚いています。
20年来の病院を変えて正解だったと今実感しています。
たまには病院を変えてみる必要も有ると家族会で聞きましたので貴重な意見だったんだなぁーと藁をも掴む思い出行った家族会にすっかり感謝しています。
何処の病院が良いのかなど大変聞きにくい話でしたが良く教えて頂きました。
色々な意見が聞けましたので家族会の存在は私達には大きく、有り難い羅針盤となりました。
今後の経過を見ないと未だ何とも言えませんが、少なくとも最悪の状態にはもう成らないだろうと自信めいたものが沸いてきます。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/
2008-01-21

退院後3日目

山

今日は家内がダウンしましたので体温を計りましたところ37度2分の微熱でした。
昨日から調子が悪く仕事も他の人に代わって貰ったりしていましたので近くの始めての病院に連れて行きました。
腰から背中にかけて痛かったりでここ2,3日寝てばっかりでした。
1時間位待たされて、遅いなー遅いなーとブツブツ言っておりましたので言ってやりました。
「お前もゆっくり念を入れて、診て貰えるんだから辛抱せなねぇー」
ン、ウンと頷いてはいましたが真意の程は判りません。
案の定診察は念が入っていました、風邪の流行性のものは予防注射を打っていましたのでそのように言ったらしいです。
レントゲンと尿検査の結果では不明朗な現象でした。
取り敢えず胃薬1日1錠と痛み止めと解熱剤が一緒に入った錠剤を1日3回呑むように処方して貰いました。
3日したら又来て下さいとの事で薬局で薬を貰い外に出た其のときです、息子から携帯に電話が有りました。
「もしもし、親父明日病院に行く事になっているんで保険証を持って来て呉れる?」
「ああッ、そうかっ、今お母さんも一緒だからそっちへ寄るよ」
「お母さんはどうかしたの?」
「昨日からダウンしてさー、今近所の内科で診察して貰って帰るところよッ」
「俺が退院して安心したんじゃないの、病気するって良く言うよねぇ・・・」
「そうかも知れないねぇー、母親にとっては胸の張り裂けるような思いを数ヶ月したんだもんねぇ、体重も8キロ痩せてしまって可愛そうなもんだったよ、退院が決まったと同時に微熱が出だしたんだから不思議だよねぇ」
「昨日カレー沢山作ったんで食べに来てくれる?」
「じゃぁ、今からそっちへ行くよ」
と言う事で食べに行きました。
病気の症状とは言え豹変していた息子が、ここまで優しくなった事に家内は号泣しながらカレーを口にしていました。
精神的な大きな喜びが有っても体に響くんだなーと今の家内を見て体験する事になりました。
そう言う事で長男の所へ寄って、昼食を済ませ、家内は薬を呑んでみました。
すると20分もしたらすっかり元気になって来たんです、ウソみたいに痛みも取れて凄い医者に診て貰ったって喜んでいました。
やはり薬効って有り難いもんだと皆んなでビックリでした。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/

theme : 薬で安定する日々
genre : 日記

2008-01-20

我が家が一番

風景

20日の日曜日は退院1日目、病状も安定しているせいか電話も有りません。
3ヶ月は外室も間々成らない日々ですが近所での朝晩の買い物位でも和むんではないでしょうか。
そう言えば日曜日、近所のキリスト教礼拝に行くとか言っていましたので行ったんでしょう。
すごく良い話しを聞かせて下さるらしいんで、楽しみにしているようです。
これも本人の為には大変”心の栄養”になるお話しが聞けるものと喜んでいる処です。
夜良く眠れると言う事が非常に大事な事なのです。
本人でないと、その辺の事が良く分かりません。
睡眠導入剤無しに眠れればもう言う事無しなんですが、それは無理な事なんでしょう。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/

theme : 薬で安定する日々
genre : 日記

2008-01-19

4ヶ月ぶりの退院

HIMG0009.jpg

今日19日(土)はやっと待ちに待った退院の日です。
私が夜勤を終えて帰って来たのがAM8時半、それから急いで朝食を済ませて10時前に病院に着くように車を走らせました。
病院に到着したのは9時半ごろだったでしょうか、受付で面会表を差し出すと直ぐ「本日ご退院ですね」って言はれました。
段取りの良さには頭の下がる思いでした。
預け金などを差し引きしまして入院費の精算を済ませました。
先生にはご挨拶して、心の底から感謝の意を伝えさせて貰いました。
「今日のようにすがすがしい気分になった事はなかったです」って先生にはっきり申し上げました。
病室に入りましたところ、すっかり綺麗に荷物が片付けられているのに又びっくりしました。
息子の入院当時は其処いらに有る手の届く物さえチットモ片付けられ無かったんですからこれには驚きです。
カバンに色々、小分けして詰め込んでいましたから薬の効果って凄いものが有るって思いました。
退院出来たと言う証みたいなものを感じました。
これから3ヶ月、あまり外出しないように、薬をちゃんと処方通り飲んでいけば又一段と本来の姿に戻る事が期待されます。
息子もそれが分かってきて居ますので安心していられるのです。
感情障害の息子にはデパケンRが一番合っているようですから、これは外されない薬と肝に銘じています。
マンションに送って行ってから私どもは直ぐ帰りました。
暫く一緒にと思いましたが本人も疲れるだろうし、私も寝て今夜の夜勤に備えなければなりませんでしたのでトンボ帰りしました。
弟を呼んで寿司でも食べたいなんて優しい事を言うようになりました。本来の自分を取り戻してきたのが言葉、態度に表れて申し分無いです。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/

theme : 日記
genre : 日記

2008-01-17

障害者家族会

東京

精神障害者の家族会に今日は行きました。
湿疹が出たとか風邪を引いたとかで集まりが悪く7名ほどの家族会になりました。
それでも1時30分から4時まで色んな話しを聞くことができました。
親だけの出席で患者の様子を自分も話すし、他の人の様子も良く分かります。
ほとんどの障害者が男の子で、娘さんの場合は只一人でした。
如何に男子の方が多いかが良く分かります。
全国的にも男の子の方が多い筈です。
20グラムの砂糖の内15グラムを測って料理に使う迄は良く出来るんですが残りが何グラムなのかが分からないなんて言う患者の話しを聞かしてくれた人がいました。
知能の遅れでも無い障害を持つ人の話しです。
非常に多様な障害があることに気付いた1日でした。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/

theme : 今日のブログ
genre : ブログ

2008-01-16

退院日決定しました

船頭

1月16日(水)予定通り病院迄夫婦で出向きました。
先生との打ち合わせは20分程度でしたが今後の息子の薬との付き合い方、生活の仕方など大変有意義なお話を聞かされました。
「貴方に薬を飲んでもらいたくて言っているんでは無いですよ、貴方の精神状態が如何に安定して生活が送れるかが一番大切なんですよ」
「はい 分かりました、焦る気持が良く無いんですね先生」
「そうなんです、それでは退院日は何時にしましょうか?」
「先生、明日では駄目ですか?」
先生は苦笑いをされて考えておられましたので父親の私から今度の土曜日ではどうでしょうかと伺ってみました。
「そうですね、じゃあ土曜日の10時にしましょう、その後、22日の午前中、外来で又来て下さいね」
と言う事で話は決まりました。
今後は2週間に1回のペースで外来で来る様にとの事でした。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/

theme : FC2 BLOG
genre : ブログ

2008-01-14

外泊終了

雲

3泊4日もアッと言う間に過ぎ去ってしまいました。
病院に帰った日の翌日息子より家内に電話が入りました。

「先生から都合の良い日に電話して下さいって伝言だったよ」
「そうッ・・・じゃー後で電話してみるね」
「又退院が伸びるんじゃないかね・・・」
「そうじゃ無いでしょう、退院後の打ち合わせでしょうよ」
「それなら良いけどね」
「退院後の決まり等をしっかり打ち合わせるって事よ」

先生とのやり取りを本人は非常に気にしているようでした。
家内は直ぐ電話してみました。
16日午後3時から打ち合わせしましょうって事になりましたので、その後の息子からの電話でもそのように伝えました。
やはり退院後の件だろうと息子も納得したようです。
明日15日は暇ですから病院に行ってみたいと思っています。
気になる事が少しでもあると眠れなかったりするんで睡眠導入剤が必要なんですね、会社勤めなんかしている人は昼間体を動かしているんで夜はすっかり疲れてしまって眠ってしまうんですが、病室で何時でも寝れる状態の人は寝つきが悪いって事がやはり必然的なんです。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/
2008-01-09

外泊許可中

紅葉

3泊4日の外泊許可が有りましたので7日の月曜日から自宅に帰っていました。
9日の今日は又昼食を3人で食べる事にしました。
息子はご飯を炊いて待っているって言いましたので刺身などを買って行きました。
本人の顔色も良く、非常に落ち着いた話し方でしたので薬の効果にビックリです。
一時はもう治らないんではないかと心配もしましたんですが回復した様子が日増しに見えてくると今度はついつい キツイ事を言ったりしてしまいます。
それは、早く普通免許を取った方が良いとか、早く仕事を探した方が良いとかと本人には非常なプレッシャーになる禁句を発してしまう事です。
患者と話している事を忘れる位良くなっていると言う証拠なんです。
思いやりの有る丁寧な言葉を聞くと、つい患者で有るって事を意識しなくなってしまいます。
本人は苦しい状況にあるんですが回りはコロッと忘れてしまって言いたい事を言ってしまうんです。
困ったもんです。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

2008-01-07

1月5日見舞う

花

5日の土曜日、病院に行ってみました。
病室は4畳ぐらいの個室ですのでゆっくりと話しも出来ます。
「昨日は○○(弟)が来たよ・・・」
「うん知っているよ、それでどんな話しをしたん・・・」
「そうだねぇ、長くいたから色んな話しができたよッ」
「そうか、そうか良かったね」
弟は親の面倒は俺が見るからって言ったらしいんです。
未だ先の話しですが、そんな事を考えているって事が喜ばしい限りです。
又兄貴が良くなったら一緒にやるような仕事も考えているなんて事も言ったらしいです。
薬を飲みながらですからキツイ仕事が何処まで出来るか案じての事でしょう。
いずれにしても面倒見の良い弟の発言と捕らえているようでした。
又3泊4日の外泊許可が出たので近いうちに帰ってみると言っていました。
今日は7日ですからひょっとしたら帰っているかも知れません。
小さい個室で3ヶ月位過ごしたんですから序々に慣らして行く必要が有るんでしょう。
最初は2泊3日、次は3泊4日と外泊許可が序々に下りるあたりはさすがに先生の決め所が見て取れます。
一歩一歩の前進が本人の負担を出来るだけ軽く仕上げていくコツなのかも知れません。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/
2008-01-05

正月4日次男と面会

庭

正月4日目に次男が来まして病院に行って兄貴と会ってくるからねって出て行きました。
毎日退屈しているだろうし、兄弟同士話す方が親よりよっぽど良いんではないかとホットしました。
暫くしてから次男は病院から戻ってきました。
4時間位の長い会話だったらしいのです。
お互いに有意義な時間だったろうと思われます、例えつまらない話の中でもお互いの気心が分かったりするものです。
出来るだけ話の切っ掛けを作り、共通の話題等を議論する事は患者にとって非常に大事な事のように思われてなりません。
だって人は皆、話す事でしか相手を理解出来ませんからね。
お互いが黙ったままだと何を考えているか分からないし、顔の表情とかでは心の内面を押し測る事は出来ませんですよね。
無口な人は出来るだけ自分を良く知って貰うと言う点で、時々自分から話すと言う事を心がける必要が有りそうです。
良く聞く事も大事ですが間で時折喋ることも大切です。
話しの切れ間に自分から一言二言話していると”あの人は無口で何を考えているか分からない”なんて言う人も其の内、居無くなります。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/

theme : 雑記
genre : ブログ

2008-01-02

おめでとう御座います。

花

明けまして、おめでとう御座います。
本年も宜しく御願い申し上げます。
今年の正月は長男の病院生活で夫婦二人っきりの朝を迎える事となりました。
人それぞれに暗かったり、明るかったりの朝を迎える事となりますが自分達の今の環境を誰も避けて通る事は出来ません。
置かれた立場立場で前向きに過ごして行くしか有りません。
長男は31日の午後3時ごろ病院に着くように帰ったと思われます。
外泊許可では1時までに帰るようになっていましたが2時か3時までは良いですよと看護士の方に言われたらしいんです。
1時過ぎでしたか看護婦の方から私の方に電話が入りました。
「まだ病院に帰って来られないんですけども息子さんはもう出られましたか?」って予定通りの帰着を考えていらっしゃったようです。
「3時頃迄で良いと聞いておりましたので其れを目安に帰って行ったと
思いますので宜しく御願いします」って了解して貰いかたでした。
其の後何の連絡も有りませんでしたので息子は予定通り行ったんだなーと後からはっきりしてきました。

http://blog.with2.net/link.php?570694
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=202593
 ↑ ポチっとして頂ければ嬉しゅうゴザイマス。↑


http://counter.fc2.com/
ブログ内検索
リンク
プロフィール

トンマサ

Author:トンマサ
統合失調症の家庭環境から発信しています。
発病の経緯、薬との付き合い方、日常の在り方等々ご参考になれば幸いです。



最近の記事
ランキング
応援宜しく御願いします。
看護師転職応援
看護師の求人なら【看護プロ】
薬剤師応援
医療福祉の転職支援はアイデムエキスパート
薬剤師・看護師募集
転職応援
求人情報
薬剤師の方へ(転職)
職場は選ぶが勝ち
アンケートで稼ぐなら
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有
マクロミルへ登録
格安航空券のお求めはコチラ
国内格安航空券サイトe航空券.com 最大当日1時間前まで予約可能!
健康はいが米
脱毛ドクタータカハシ
FP
FP
資格は一生もの
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
英国大使館公認ブログ
月別アーカイブ
RSSフィード
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
好きな企業クリックして下さい
3クリックで完了
blogram
なかの人
クリック不要
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。